産業医、医師のアルバイトならバックアップが充実した医師運営のサナシオへ

健康管理法人 サナシオ

お電話によるお問い合わせ:078-392-3855/サナシオクリニック:078-392-1120

労働衛生情報やサナシオクリニックからのお知らせなどをお届けします

サナシオからのお知らせ

風疹抗体検査(助成制度もあり)について

平成24~25年に首都圏や近畿地方で大流行した風疹ですが、報告例のうち約7割以上が男性でうち20代~40代が8割を占めていたことが厚生労働省の発表でわかっていますワクチン

また、平成25年度の国の調査では、20~40代の男性の12.3%(20代 6.1%、30代 15.8%、40代 16.3%)が風疹の抗体を持っておらず、女性の場合は20~40代の女性の3.9%が風疹の抗体がなく14.0%では感染予防には不十分である低い抗体価であることがわかっています。

国立感染症研究所が発表している風疹発生動向調査(H27.5.27現在)によりますと、本年度の発生報告数は流行前の状況に近づいているようですが、先天性風疹症候群(赤ちゃんに難聴や心疾患、白内障や緑内障などの障害がおこる)の患者報告例もあるようです。

現在、多くの自治体では先天性風しん症候群の予防のために、主として妊娠を希望する女性・同居する家族へ抗体検査(免疫の状態を調べるための血液検査)を助成しています。
お住まいの自治体により実施状況がことなりますのでお住まいの地域のホームページや保健所までご相談下さい。

風疹は春から初夏にかけて流行しやすいです。流行には引き続き注意しましょう。

抗体検査戸市『風しん抗体検査の助成について』
神戸市では要件を満たす方は無料で実施可能です。

 

神戸市(HP)
http://www.city.kobe.lg.jp/life/health/infection/protection/huusin-koutai.html

厚生労働省 風疹について(HP)
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/rubella/

国立感染症研究所 風疹発生動向調査について
http://www.nih.go.jp/niid/ja/rubella-m-111/rubella-top/700-idsc/2131-rubella-doko.html

 

サナシオクリニックでは風疹の抗体検査・ワクチン接種を実施しています。
ご希望の方は下記をご参照下さい。
サナシオクリニック 電話:078-392-1120

サナシオクリニックのページはコチラ。


産業医、医師の紹介、医師のアルバイトならサナシオへ!

~ お気軽にお問い合わせ・ご登録ください ~

  • 医師をお探しの企業・医療機関様「無料お問い合わせ」