産業医、医師のアルバイトならバックアップが充実した医師運営のサナシオへ

健康管理法人 サナシオ

お電話によるお問い合わせ:078-392-3855/サナシオクリニック:078-392-1120

労働衛生情報やサナシオクリニックからのお知らせなどをお届けします

サナシオからのお知らせ

インフルエンザワクチンについてよくある質問

インフルエンザワクチン接種も本格的になってきました。ワクチン接種

そこでよく質問される3大を下記しますので宜しければご参考にして下さい

/

『え~こんな所に射つんですか?』

採血検査の機会の方が多いためか採血検査を受ける場所を想定している方が多いようです。そのために注射をする時によくこの質問を受ける事があります。特に『上腕後外部下1/3部位』にうつ場合によく聞かれます。推奨される皮下接種の場所は下記図のように2パターンあります。実感としては『上腕後外部下1/3部位』の方が痛みの訴えが少ないように感じます。(※状況によりこの2パターン以外の場所に射つこともあります)

予防接種(皮下)の部位

『うったあとはもまないんですか?』

インフルエンザ(皮下接種)については揉む必要はありません。皮下接種の場合、皮下より緩徐に吸収されることを目的としていますので強くもんでしまいますと急速に周囲に拡散してしまい目的に反してしまいます。この揉むという行為が刷り込まれているのはおそらく昔、よく実施されていた抗生剤や解熱剤の筋肉注射のイメージが強く残っているためと思います。

『お風呂に入っても良いですか?』

特に体調に大きな変化がない限りはお風呂に入ってもらって構いません。ただし、接種部位に違和感があるからと必要以上にこすったりするとその摩擦刺激で局所反応(赤く腫れる)が起こりやすくなることが考えられますのでその点だけご注意ください。

※これからインフルエンザ流行シーズンに入りますので実施予定の人は早めに接種するようにしてください。お知らせナースサナシオクリニックではインフルエンザワクチンの予約を承っています。詳しくはコチラ

サナシオクリニック 神戸市中央区三宮町1-4-43F


産業医、医師の紹介、医師のアルバイトならサナシオへ!

~ お気軽にお問い合わせ・ご登録ください ~

  • 医師をお探しの企業・医療機関様「無料お問い合わせ」