産業医、医師のアルバイトならバックアップが充実した医師運営のサナシオへ

健康管理法人 サナシオ

お電話によるお問い合わせ:078-392-3855/サナシオクリニック:078-392-1120

サナシオクリニックは健康管理・健康促進の為の自費クリニックです。

サナシオクリニック

高山病について

サナシオクリニックは日本旅行学会認定施設です。
高山病予防薬である ダイアモックス を処方致します。

料金(税抜) 4,000円 (診察+処方+ダイアモックス 5錠)
料金(税抜) 5,300円 (診察+処方+ダイアモックス 10錠)

高山病とは、高地で酸素が欠乏することによって引き起こされる障害です。

高山病では、酸素不足のために一番細い血管(毛細血管)から周辺組織に血液中の水分が漏出して浮腫が起こります。高山病の症状は、主に漏出した水分がどこにたまるかと、その量によって異なります。

脳に水分が貯まった場合は、軽度なら急性高山病の症状を生じ、重度の場合は高所脳浮腫をおこします。
肺に水分がたまると高所肺水腫をおこし、手足の場合は高所浮腫をおこします。

高山病の予防と治療

高山病の予防方法

  1. 急速に高地に到達しない
  2. 高地に到達後、慣れるまでは中・強度の運動を避ける
  3. 水分と炭水化物を十分に摂取する
  4. アルコール・睡眠薬を避ける
  5. 小型のパルスオキシメーターを携帯する
  6. 換気量を増加させ低酸素血症を防ぐために、必要に応じて24時間前より到着後1~3日間ダイアモックス錠を服用する

急性高山病の治療

安静が基本。対処療法として、頭痛に鎮痛剤・嘔気に制吐剤を投与する。必要により酸素を投与し、重症であれば低地に搬送する。

高所脳浮腫・高所肺水腫の治療

可及的速やかに低地に搬送する。